2015年12月27日日曜日

南牧(なんもく)村はこれからどうなっていくのかな?



 この村での生活も12年。

まだ小学校の2年生になったばかりだった長女も今では大きくなり、ゆうに3メートルを超えるようになって・・・・そんなにデカいわけないよな。

いまでは山梨の地で大学生となり、小さかった次女もまたそれなりに成長して家を離れ、寮生活を送りながらの高校生活を送っています。

5人で暮らしていたなんもく村での生活は現在3人暮らしとなり、なんだか忙しなく年の暮を迎えようとしている我が家。

2015年12月4日金曜日

なんもく村・古民家の改修~2階編・その3~

 2階部分の解体・撤去および片付け作業が終了したのは、現場に足を踏み入れてから9日後のこと。

何十年に渡って仕舞い込まれていた不用品や無数の建具。
かつての養蚕が盛んなりし頃の煤けた養蚕道具はきれいさっぱり撤去され、燃やせるものは庭先に落ちていた大きな大きな鋳物の釜を半分地中に埋め込んで炉の代わりとして連日焼却処分。

庭先の焼却施設の番人・こぐまくん