2017年9月21日木曜日

ちょっと残念な秋祭り(なんもく村・磐戸地区)


夕暮れ時の薄墨色があたりをのみ込みはじめる時刻。

間口一間ほどの夜店が道の向こうまでズラリと並び、とっつきには竹柵にずらりと並ぶ時代のヒーロー、あこがれのキャラクターたちのお面売り。

それぞれの店先には裸電球が眩いほどの光をまき散らし、浮足立つような高揚感と汗ばんだこぶしに握られているこの日だけの特別なお小遣い・・・。

2017年9月11日月曜日

態度のデカい教育実習生

14年前。初めての登校&登園の娘たち

あれからもう10数年が経ってしまったようで、この村の小学校に新2年生として転入した我が家の長女・愛子さん。今ではすっかり態度もずうたいもデカくなったせいか、大きな学生・大学生と呼ばれるようになっております。

山梨の地で学生生活を送る彼女が、帰宅してきたのは8月の末。
ほぼ一ケ月ほど滞在の予定だそうです。